あの日から

12日が過ぎました。TVで見る被災地の様子はそれはもう信じがたい光景でお年寄りや大人の男性の泣き崩れる姿に心の痛む日々です。東京は体に感じる余震も減ってきて大分落ち着いてきました。しかし次々に起こる福島の原発、買い占めや風評被害などの問題にこの国はどうなってしまうのだろう…と漠然と考えてます。買い占めや風評被害は全くもってナンセンス、例えば子供を持つ親立場としては大問題なんでしょうが(ス-パーで目撃したどこかのお母さんが凄くて…)自分だけは煽られず冷静に在りたいと思ってます。


しかしあの地震にはマジたまげた~駅に向かってる途中でしたが「あの看板なんであんなに揺れてるんだろう?」と思った瞬間街全体がゴーゴー揺れ出して歩道も大きく波打ってた。ゴジラやキングコングが街に現れた時みたいに皆がパニックになっていて私もわめきながら道路の真ん中を走ってた(笑)すぐ家に戻ると鏡が割れ、家具も倒れダン・ヒックスの写真が入った額は粉々に。犬がおしっこを漏らしながら近寄って来て無事を確認したら膝が抜けた。その後も余震が続いてたんで取りあえず犬を毛布で包んで外へ、携帯は全く使えないし心細くて居場所が無くて入院中だったもう一匹の犬に会いに動物病院へ向かった。帰り道は辛かった…交通もマヒし地震の影響なのか突然小雨混じりのもの凄い風が吹き出した中トボトボと歩いて家へ戻った。でも被災地に比べれば大した問題ではない。

ちょうど仕事も無く暇だったんで停電や交通のマヒの影響も受けずに済んでるけど電車通勤のOLの友人が駅での様子を「もう男の人とか酷くてさぁ~きっと関東軍とかあんな感じだったのよ!」と怒ってた。

今月あたまにツイッターを始めた。それまで私はいいや…なんて敬遠してた訳ですが、この非常時にツイッターには救われた。TVではやらない情報も得られるし、下らない冗談にも癒されたしお陰で少しは冷静でいられたと思ってるの。

今月12日に予定されてたライヴは延期になってしまい来る予定でいてくれた皆さんには申し訳ありません。近い内に新たに日程を発表するつもりですのでチケットを買ってくれた皆さんと上手く都合が合えばいいなと思ってます。


どうか皆さんお元気で!



この記事へのコメント

モデュラス
2011年03月26日 07:41
こんにちは 被災地です


自宅から3キロの辺りまで津波が襲来し 多くの友も 取引先もいつも昼飯食べてた食堂も自身が倉庫として借りてた鉄道コンテナも 全て津波が浚っていきました しかも私のコンテナは浜から6キロ先の沼に沈められ今まで買い集めたレコードや楽器が散乱している様をニュース映像で確認するという… 不思議な画
貯水池にR・オービソン,
A・ガーファンクル、 オジー、弘田美枝子、ダムド…ヤイリ、ラディック…一枚一個に秘めたドラマを思いながら晴天の沼に浮いてる愛聴盤、愛器達に泣けてきました でも生きてます 家を失ったわけでも 避難所にいるわけでもない
今は色々な事を忘れる為にボランティアに没頭しています 4月のライブも延期しました 当面は街が立つのを支え続けます
マシロメグミ
2011年03月27日 11:00
モデュラスさん

大変なご苦労の中コメントありがとうございます。心中お察し致します。こちらでは地震の恐怖はありましたが日常に戻りつつあります。テレビに写る地獄の様な光景に打ちのめされるばかり、何もお手伝い出来なくてすみません…大切なものを沢山無くされたのですね…どうかお身体大事になさって下さい。またいつの日かライブでお会いしましょう。